2015年08月06日

第2図書係補佐 [ 又吉直樹 ]



僕の役割は本の解説や批評ではありません。
自分の生活の傍らに常に本という存在があることを書こうと思いました。(まえがきより)。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
お笑い界きっての本読み、ピース又吉が尾崎放哉、太宰治、江戸川乱歩などの作品紹介を通して自身を綴る、胸を揺さぶられるパーソナル・エッセイ集。巻末には芥川賞作家・中村文則氏との対談も収載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
尾崎放哉全句集/昔日の客/夫婦善哉/沓子(『沓子・妻隠』より)/炎上する君/万延元年のフットボール/赤目四十八瀧心中未遂/サッカーという名の神様/何もかも憂鬱な夜に/世界音痴〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
又吉直樹(マタヨシナオキ)
1980年大阪府生まれ。吉本興業所属のお笑い芸人。お笑いコンビ「ピース」として活動中。「キングオブコント2010」準優勝。TV番組「ピカルの定理」出演中。舞台の脚本も手がける


第2図書係補佐 [ 又吉直樹 ]

破局したそうですよ


posted by 又吉新作か?? at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 又吉 新作 | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

火花 / 又吉直樹 【単行本】

火花 / 又吉直樹 【単行本】

火花 / 又吉直樹 【単行本】
価格:1,296円(税込、送料別)



お笑い芸人二人。奇想の天才である一方で人間味溢れる神谷、彼を師と慕う後輩徳永。笑いの真髄について議論しながら、それぞれの道を歩んでいる。神谷は徳永に「俺の伝記を書け」と命令した。彼らの人生はどう変転していくのか。人間存在の根本を見つめた真摯な筆致が感動を呼ぶ!「文學界」を史上初の大増刷に導いた話題作。

ドラッカーによる組織のマネジメント
posted by 又吉新作か?? at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 又吉 新作 | 更新情報をチェックする

ピース又吉の新作は小説なのか?

いやはや、すごいですね。

はや、新作ですか!!


なんでも

8月7日発売の『文學界』に掲載されるらしく、

担当編集者の浅井茉莉子さんがそのエッセイについて

「またすごいものになっている」とアピールしたらしい‥




1980年大阪府寝屋川市生まれ。

よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人。

コンビ「ピース」として活動中。著書に『第2図書係補佐』『東京百景』、

せきしろとの共著に『カキフライが無いなら来なかった』

『まさかジープで来るとは』、田中象雨との共著に『新・四字熟語』がある。

ピース又吉の新作は小説なのか?

posted by 又吉新作か?? at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 又吉 新作 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。